11月1日に醸造免許がおりてから1ヶ月がたちました。
たくさんの方々の力によって、商品をリリースすることができます。

ブドウ生産者をつないでいただいた方、ブドウを育ててくれた生産者の方、流通を支えてくれた運送会社の方、醸造設備の取扱に24時間レスキュー対応していただいた方、資金面から支えてくれた方、横浜の地産地消に関わる方、醸造を手伝っていただいた方、などなど、いろいろな力と思いが紡がれ、商品という形ができあがりました。

この思いを、今度はみなさんにお届けし、新しい物語を紡いでほしい。
まずは、2銘柄からスタートします!

現在、店頭のみで取扱中です。

『Bashamichi(馬車道)』

アルコール分11%
長野県中野市産巨峰100%

長野のフルーツ王国中野市。複数の生産者がつくった二番成りの巨峰ブドウを集めました。スキンコンタクト製法での色の鮮やかさと巨峰の香りをお楽しみください。

¥2,500 (税別)

 

 

『Minatomirai(みなとみらい)』

アルコール分9.6%
山形市本沢産デラウェア100%

山形市本沢の酸味の強い青デラウェアと完熟デラウェアをブレンド、辛口に仕上げました。生産者は、耕作放棄地になっていくブドウ畑を再生しようと頑張っている若者たち。彼らの思いを未来へつなぎたいという思いを込めました。

¥2,500(税別)

醸造所へのアクセスはこちら