今年で11回目を迎えるイベント 「第11回 チャリティー試飲会 酒は未来を救う」が大桟橋ホールで3月24日(日)に開催され、横濱ワイナリーは初出店してきました。
約1000人の参加者が集まりました。お酒の世界では珍しく、日本酒、焼酎、日本ワインが横浜で一同に会する人気のイベントです。
まだまだ横濱ワイナリーを知らない方が多かったのですが、よいアピールの場となりました。
代表のつたないスピーチを励ましてくださったハマワインファンの皆様!ありがとうございました。
来年はもっと多くの方に存在を知られているように、地道に前進していきます。